Sensorbild - Matrix

Overview

LCA-2は、多くのマイクロソニック社センサーシリーズの快適な設定を容易にします。

センサー群をPDFでダウンロード
online catalogue as pdf

特徴

  • 3桁デジタルディスプレイ mmまたはcmで測定された距離値を表示
  • ティーチボックスに装備された4つのボタン操作 PCいらずのセンサープログラミング
  • リンクコピー機能 PCなしで他のセンサーにセンサーの設定をコピー
  • すべてのマイクロソニック社センサーのティーチイン方法は共通 シンプルな設定方法

ベーシック

  • 使いやすいアダプター 超音波センサーのプログラム用
  • USBインターフェース PC接続用
  • Tプラグ 接続ケーブルとセンサーの間にアダプターを挿入
  • リンクコントロール・ソフトウェア インターネットから現行バージョンを無料でダウンロード
  • 下位互換性 長期にわたって使用されるセンサーのプログラマビリティを確保
  • 将来性 リンクコントロール・アダプタは将来世代のセンサーもサポート

詳細

LCA-2 リンクコントロールアダプター

LCA-2リンクコントロールアダプターはPC接続用のUSBインターフェイスを装備しています。

リンクコントロールソフトウェア

超音波式測距センサーmic+, mic, pico+, lpc, lcs+, lcs, ucs, pico+TF, crm+, hps+, bks+, bks, dbk+, esp, esf シリーズはWindows®上で、パラメーターを確認することができます。

リンクコントロールソフトウェア : インプットマスク

測定値の確認

超音波式センサーの測定値の確認は異なる出力ごとにリンクコントロールソフトウェア上で視覚的に確認出来ます。

リンクコントロールソフトウェア : プロッターの測定

リンクコピー

センサーからLCA-2へ設定をダウンロードし、異なるセンサーへアップロードすることができます。この方法で、一つのセンサーから他のセンサーへの設定を簡単にコピーする事が可能です。

PC接続用USBインターフェイス

リンクコピーによるオフラインプログラミング

いくつかのシリーズのセンサーでは、LCA-2へコピーされたセンサー設定を、LCA-2のLEDディスプレイ上で、表示、編集する事が可能です。

リンクコピーは、リンクコントロールアダプターをPCに接続する必要はありません。LCA-2はセンサーの設定を読み込み、EEPROMに保存します。そのデータは、電源を切った後もリンクコントロールアダプターに保存されているので、センサー設定のアーカイブとして使用する事も出来ます。

リンクコピー : センサー設定のコピー

ティーチボックスとして

5ピンコネクタによって接続できる全ての超音波式センサーは簡単に接続することができます。リンクコントロールアダプターLCA-2は、PCを必要としません。T1、T2ボタンによってセンサーの設定を行うことができます。

ティーチボックス & リンクコピー

Which sensor families support LinkControl and LinkCopy?

Cylindrical Sensors

Link­Control Link­Copy
mic+ + +
mic + +
wms - -
crm+ + +
hps+ + +
pico+TF + +
pico+ + +
lpc + +
nano + +
Valid from version LinkControl (Rev. A)

Cubic Sensors

Link­Control Link­Copy
lcs + +
lcs+ + +
zws - -
sks - -
ucs + +

Special Sensors

Link­Control Link­Copy
dbk+ + -
esp + -
esf + -
bks+ + +
bks + +
Top